葉酸サプリは産後の抜け毛に効果的?

産後に抜け毛が増える原因

葉酸サプリ

 

出産をすると急激に抜け毛が増えるのは、女性ホルモンが減少するからです。妊娠中は妊娠を継続するためにたくさんの女性ホルモンが分泌されますが、出産と同時に経ると髪の毛の成長期は短くなります。髪質にも変化が現れて、細くて弱い状態に変わってしまいますので、抜けやすい状態になってしまいます。

 

また、産後は授乳を行って赤ちゃんにも栄養を与えなければなりませんので必要な栄養が不足してしまいがちですが、生命を維持する上で重要度の高くない髪の毛には届きにくくなることも一因として考えられます。

 

自分ではいつもよりもしっかりと栄養を摂っているつもりでも、バランスが崩れていたり総摂取量が不足していることも少なくありませんので、そうなると薄毛のリスクは高くなってしまいます。

対策として葉酸サプリが有効

産後の抜け毛を減らすには、葉酸サプリが有効です。葉酸サプリは妊娠中に飲むことで胎児の先天性異常を防ぐ効果があるとされていますが、実は産後まで飲み続けると薄毛の予防にもなります。基本は栄養バランスのとれた食事をきちんと摂取することが大切ですが、その上で葉酸サプリを取り入れると効果が高まります。

 

葉酸サプリを利用すると、細胞の分裂や増殖を促すことができますので毛母細胞の働きを活発にすることができますし、血行促進効果で必要な栄養素をスムーズに届けられるようになります。それ以外にも、葉酸は髪の毛を作り出す材料の合成にも利用されるものですので、積極的に取り入れたいところです。
食べ物でも葉酸を含むものはありますが、コンスタントに摂取するにはやはり葉酸サプリがおすすめです。

ストレスを取り除く作用も

産後は急激な環境の変化や慣れない育児への戸惑いなどから強いストレスを感じるケースも増えます。ストレスを感じるのはノルアドレナリンが分泌されるからなのですが、葉酸にはノルアドレナリンの分泌を抑える効果もあります。

 

その結果ストレスを緩和することができますので、ストレスによる抜け毛も防ぐことができます。

 

ノルアドレナリンの分泌量が増えるとストレスを感じるだけでなく血流が悪くなって髪の毛の成長に直接的な影響を及ぼしますので、薄毛の症状に悩む時にはできるだけストレスを取り除くことが大切です。葉酸には産後の不安定な精神状態を落ちつける作用がありますので、環境的な面や精神的な状態が落ち着くまでは葉酸を上手く取り入れて心細い時期を賢く乗り切りたいところです。